出産前の不安が消えない時の原因は一体なんなのか?

出産前の不安が消えない原因は、全てが初めての経験で、未知の世界だからだと思います。私もそうでしたし、これから出産を控えている方のほとんどが不安を感じると思います。むしろ1度も感じずに出産を迎える方はいないんじゃないかなと思います。

お腹の中の赤ちゃんがしっかりと大きく育ってくれるかどうか、出産の痛みに耐えられるかどうか、健康に産まれてくれるかどうか、出産後は子供をしっかりと育てる事が出来るかどうか、など、皆さん色々な不安があると思います。

日に日にお腹が大きくなり、体型の変化に付いていけず辛いと感じていたり、妊娠中はホルモンバランスが崩れていますので、余計に不安を感じやすいというのもあると思います。

 

出産前から不安が消えないを私はこうして乗り切りました

私も妊娠してから出産まで毎日不安を感じていましたが、自分の赤ちゃんの生命力を信じ、絶対に大丈夫だと自分に言い聞かせて乗り越えました。私は妊娠糖尿病になってしまったので、食事制限もしたりと、とても辛かったです。

何もしていないと悪い事を考えてしまうので、仕事に集中したり、楽しい事を常に考えていました。妊娠中は体も重く動きづらいので、妊娠中でも出来る趣味を探しました。私は今まで裁縫などの細かい作業はほとんどした事がありませんでしたが、始めてみると、とても楽しくて、時間を忘れて夢中で作業していました。

子供の為に洋服や手袋、よだれかけなどを作って、子供の着ているところを想像するのが楽しくて、子供と会えるのを楽しみに、楽しんで妊婦生活を送っていました。

 

出産前の不安は一人で抱え込まないことが大切

出産前の不安は多いと思いますが、1人で抱え込まないでください。1人で抱え込んでいると、不安はどんどん大きくなる一方だと、私は思います。

ですから、不安な時は誰かに話すのが1番だと思います。お腹の赤ちゃんのお父さんである旦那さんや、出産を経験した事のある自分の母親、友達に話すのも良いと思います。人に相談して解決する事では無いかもしれませんが、誰かに大丈夫だよというポジティブな言葉を言ってもらえると、少し安心したり、不安が少なくなると思います。

妊婦検診も定期的にありますし、病院に行った際には、お医者さんに遠慮なく、不安な事や分からない事があれば全部聞いたほうが良いと思います。私は妊婦検診以外の日に時になる事があって病院に電話したところ、助産師さんなどが丁寧に対応してくれました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました