不妊になる原因ってあるの?

不妊になる原因というのはあると思います。もともとの体質というのもあるかもしれませんが、生活習慣もかなり関係していると思います。若さだけでなく、健康はとても大事でしょう。芸能人やモデルさんて、あんなにも細いのに結婚してから妊娠するまでが早いと思いませんか?芸能人はとても健康意識が高いですから、日々体の為に色々な良いことをするのが普通になっていて、とても体のコンディションが良いのですぐに妊娠するのかもしれませんね。
同い年で似たような体型でも、すぐ妊娠する人となかなか妊娠しない人がいるのは、この生活習慣の積み重ねだと思います。やはり、若いうちから将来のことを考えて、元気な赤ちゃんを産める体作りをしておくのはとても大切です。 

不妊の原因につながる習慣とは?

さて、不妊の原因に繋がる習慣ですが、まず食生活は大事ですね。最近はダイエットでも糖質制限が流行っていますが、妊活においても糖質制限は効果が高いようです。
甘いものや炭水化物の取り過ぎはよくありません。これらは、若いうちなら食べすぎてもそんなに太らない人も多いですが、子宮や生理には影響があるように思います。
私自身昔は砂糖中毒だったのですが、その頃はかなり生理が不順で色も悪く、量も少なかったりしましたし、生理痛もひどかったです。
そして体を温めるのもとても大切です。オシャレ優先にしてミニスカートやショートパンツ、素足にサンダルといった格好はとても体を冷やしてしまいます。基礎体温も全体的に低くガタガタになったりしやすいようです。 

どうしたら妊娠しやすい体質を作れるの?

毎日の食生活と温活はとても大切です。甘いものや炭水化物は控えめにし、現代女性にかなり不足していると言われるタンパク質を多めに取りましょう。お肉やお魚など動物性のタンパク質も大事ですし、納豆や豆腐もおススメです。
野菜も大事ですが、サラダは体を冷やしますので、野菜たっぷりのお味噌汁や温野菜、煮物などが良いですね。
あとは体を温める習慣をつけましょう。お腹周りをすっぽり包んで温めることができる腹巻きパンツはとても良いです。素材はシルクだと更に保温性が高いですね。
そして裸足はやめて靴下を履きましょう。これもシルク素材のものがベストですし、五本指ソックスなら蒸れにくく、更にしっかりと体を温めてくれるのでおススメです。 

不妊治療をした先輩ママからのアドバイス!

私はなかなか妊娠できずに最終的には不妊治療専門のクリニックに通ったのですが、それ以外にも日常生活を徹底的に見直し、妊活に良いと言われていることは全てためしました。そういったことの積み重ねで体質改善していったことも、妊娠に結びつくキッカケだったと思います。
妊活のためになることは、体の健康に繋がることでもあるので、妊娠できない期間でも明らかに体のコンディションは良くなっていっているのを感じ、肩こりや冷えによる痛みの改善、生理痛の軽減など変化を感じられたのは嬉しかったです。
妊活のためと意気込んでしまうとうまくいかなかった時にダメージを受けますから、まずは体のため、自分自身を大切にするためという気持ちで生活習慣を変えてみるのもおススメです。

妊活・妊娠・産休
シェアする
ママコ編集部をフォローする
子育てママコミュニティ|mamaco(ママコ)

コメント