妊活期間中にママが取るべき栄養素や生活習慣は?

妊活期間中にママがとるべき栄養素と言えばまずは「葉酸」ですね。これは妊活をしている女性の中では常識で、おそらくほとんどの人が飲んでいらっしゃると思います。
食べ物ではブロッコリーやイチゴや納豆などにも含まれていますが、食事だけで必要な量の葉酸をとるのは難しいですからサプリメントで摂るのが望ましいでしょう。
この葉酸とは赤ちゃんの細胞分裂を助けるものですが、細胞分裂は妊娠成立後のとても早い時期から始まっているため、妊活中から摂るのが望ましいです。
そしてタンパク質も大切です。近年は、ダイエットの影響でお肉をあまり食べない女性が増えていますが、お肉はとても大切なたんぱく質です。毎日しっかり食べるのがおススメです。 

妊活期間中にパパができる食事や生活習慣は?

精子は熱に弱いので、ペニスや睾丸をあまり温めるのは良くないと言われています。サウナや熱いお風呂に長くつかるのはなるべく避けましょう。
下着も、ボクサーパンツやブリーフだと熱がこもりやすくなるので風通しの良いトランクスがおススメです。
あと、自転車に乗るという習慣もあまり好ましくないです。睾丸に負担がかかりますし、これも睾丸を温める原因となってしまいます。
そして、たばこやお酒は大敵です。これらも精子の質を下げると言われておりますので、妊活期間中はできれば禁煙・禁酒をした方が良いですね。
女性のみでなく、男性も規則正しい生活に栄養バランスの取れた食事は良い精子を作る為には重要ですからなるべく心がけましょう。 

妊活期間中はどんな事を話し合うのが大切?

妊活は女の人が一人でするのではなく、男性も一緒になってやるものだという意識を持っておくことが大切だと思います。
「この日が排卵日だから」と言われると、プレッシャーを感じてその気になれない男性も多いようですが、妊娠しやすい期間はとても短いのです。
ですので、いつが妊娠しやすいのかということをお互いが共有するために、普段からフランクにそういうことを話し合える雰囲気を作っておくとよいですね。
そしていつまでに妊娠できなかったらステップアップするのかという事を話し合っておくのも大事です。妊活は時間との闘いですから、この辺りもお互いきちんと意識して、必要ならその為にお金を蓄えておく必要もありますし、話し合っておいた方が良いです。 

妊活経験ママからのアドバイス!

妊活のスタート時って、あまり旦那さんが妊活に協力的ではないというパターンがとても多いと思います。
女性の方も、なかなか言いにくい内容でもありますし、旦那さんとうまく意思疎通ができず、喧嘩になる夫という話はすごく聞きますし、私もそうでした。
相手が嫌になってしまうこともありますが、こればかりは一人では頑張れない内容ですので、なんとか旦那さんにも協力してもらうしかありません。
うちの場合はなるべく旦那が期限の良さそうな時や、疲れていない時を見計らって話をするようにしていました。追い詰めるように話してしまうと逆効果ですので、なるべく伝えるときも明るくかわいい感じで、あまり自分の落ち込んでいる姿などを見せてプレッシャーを与える事のないようにしていましたね。
まずは二人の関係を安定させた上で妊活を進めるのがベストだと思います。

妊活・妊娠・産休
シェアする
ママコ編集部をフォローする
子育てママコミュニティ|mamaco(ママコ)

コメント