産後から1週間までのママの体調ってどんな感じ?

産後と言っても段階的なものがありますが、出産直後は達成感や実際に我が子を目にして実感が沸くこともあってか案外元気です。痛みも麻酔が効いていたり、高揚感の方が勝っていたりするので翌日からの方がドッと疲れがきます。
また、そんな疲れがきた頃かは母子同室がスタートするので結構辛かったです。特に寝不足が辛かったですが、通常産後4?5日は産婦人科で助産師さんのサポート等ありますので、もし寝不足が辛ければ相談すれば少しの間新生児室で見ててもらえるので息抜きも出来ます。
とにかく会陰切開をした部分がトイレの度に痛み、悪露もかなり出るので小まめにナプキンも交換してしなくてはいけません。退院までは設備も整っている所にいるわけなので、寝不足と分娩でできた傷の痛みに耐える程度です。 

産後1カ月間に注意することは?

退院してからはそれまで大きかったお腹も小さくなり、自分では普通に戻ったと思いがちですが、身体は悲鳴をあげてます。
私も自分は大丈夫だと思い子供を見ててもらえる時に本当に短時間買い物に行っただけでしたが、悪露が多くなり目眩も酷くなってしまいかなり辛い思いをしました。
産後子供とともに1ヶ月検診が有りますが、本当にそれまではゆっくりマイペースに過ごすのが一番です。せっかく落ち着いてきた悪露も動きすぎたり身体に負担をかけてしまうことで量が多くなり不調な部分も出てきてしまいます。
全員が可能なことではないですが、可能な範囲で産後1ヶ月程度は家事も控えめに甘えられるところは甘えて過ごすことが身体の回復のためには一番です。 

家族やパートナーにはどんな協力をお願いしたらいい?

産後1ヶ月程は、生活のリズムも全く整わず、赤ちゃんのお世話をすることだけでも一苦労なので、身近に甘えられる人がいるなら家事はお願いした方がいいと思います。
出産前にやっていたことを全てしっかりこなそうとすると自分が参ってしまいます。特に食事の用意なんかは困るところだと思いますが、旦那さんが帰ってくる時間に合わせて準備をしたくても授乳をしないといけなくなり準備どころではなくなることもあります。そんな時、焼いたり煮たり揚げたり等やっていては準備が進みません。なので、食事に関しては前もって協力を促しておいた方がいいです。しばらくはレトルトや作り置きでまかなうことに了承してもらうのも1つです。もし可能なら実母や義母にお裾分けをお願いするのもいいかもしれません。 

先輩ママからのアドバイス!

妊娠することもそうですが、出産も育児も全てが未知です。分からないことだらけで小さなことでも不安になってしまいます。そんな時に身近に相談したり話を聞いたりできる人がいないと追い込まれてしまいます。
私は里帰りをしませんでしたが、実母が産後1ヶ月弱の日中は毎日来てくれて夜ご飯は準備してくれたのでかなり助かりました。家事に関しても水仕事は全て主人がやってくれたので育児に専念できました。
ただ、それだけサポートをしてもらっても夜中ずっと泣かれたり何度も授乳で起こされたりすると投げ出したくなることもありました。ですが、その辛抱も数ヶ月です。生後3ヶ月を過ぎた頃から本当によく笑うようになり、自分を求めてくれていることがすごくよく分かります。そんな可愛い我が子と一緒に過ごしているとそのうち始めの頃の疲れなんて吹っ飛びます。毎日新たな発見でワクワクします。
一番一緒にいるママが笑っていないと赤ちゃんも不安です。日々成長を楽しみながら無理せずマイペースに楽しい子育てをしましょう。時には息抜きも大切です。

妊活・妊娠・産休
シェアする
ママコ編集部をフォローする
子育てママコミュニティ|mamaco(ママコ)

コメント