そもそもどうして産後うつになるの?

産後鬱は誰でもなりえます。「自分はあっけらかんとした性格だから」「自分はうつ病になんてなるはずがない」「ふさぎこむ性格じゃないから大丈夫」と過信しないで下さい。産後はホルモンバランスがガタガタに乱れ、精神的にも肉体的にもズタボロです。そこに新生児育児が加わり、日々の睡眠時間が3時間以下なんてことは良くあります。訳も分からず泣き続ける赤ちゃんの声が脳天にガツンガツン響いて頭痛がするほどです。何もかも投げ出してこの空間から逃げ出したい。泥のように眠りたい。自分が出産前に思い描いていた【優しいお母さん像】からはかけ離れすぎて自己嫌悪に陥ることも良くありました。このようにメンタルもフィジカルもやられているときに、一番身近な家族の協力が得られなかったり労わってもらえなかった場合、産後鬱にはいとも簡単に誰でもなり得る可能性があります。 

産後うつを防ぐ方法ってあるの?

慢性的な寝不足にならない事。寝てないと日中も頭が回らなかったり、体がしんどかったり、普段のパフォーマンスの半分以下位しか力が出ません。赤ちゃんや身内に対してもイライラします。そして、そんな自分にも腹が立ちます。負の連鎖にしかなりません。睡眠のは母親も父親にも平等に必要です。5時間でも連続して眠るだけで、体は本当に楽になります。自分がしんどかったり、つらかったりするときに【頼れる人】がいることで産後鬱は防げると思います。とにかく体を休めること。食事作りはもちろん、お弁当を作りたくない日は作らなくて良いです。掃除機も数日かけなくても、洗い物が溜ってても構いません。皆そんなもんです。疲れたときは身内やヘルパーさん等にSOSを出すことが一番大事だと感じます。 

家族やパートナーにはどんな協力をお願いしたらいい?

同居人はまず母体を労わってください。一見元気そうに見えても、出産により体内は大ダメージを受けてますし、ホルモンバランスも崩れています。産前と比べると人が変わったように見えてしまうかも知れませんが、ホルモンからくる精神的ダメージは根性論で治るものではありません。時間が必要です。私の場合は気持ちがフラットになるまで5ヵ月かかりました。初めて「お母さん」になったのに、周りが赤ちゃんについてなんだかんだと質問しないでください。例えば「何故泣き止まないの、何故母乳飲まないの、何故肌荒れしてるの」など。自分で調べられるのですから、自分で検索なりして下さい。食事作りや掃除など、言われなくても進んでやってください。 

産後うつを経験した先輩ママからのアドバイス!

私は病院で産後鬱と診断されたわけではありませんが、かなり落ち込みました。主人はワンマン自営業で超激務。退院後自宅に戻り速攻ワンオペ育児が始まりました。朝は6:30に出勤し帰宅は23:00。母親になるのは初めてで右も左も分からない。母乳の出も良くない。赤ちゃんは泣き止まない。起きてる間はほぼ抱っこで自分の事なんて何もできない。自分の両親や義両親は頼れない。完全に八方塞がりでした。区の1か月訪問の時に自身の状況についてアンケートを取るのですが、そこに偽りなく正直に現状を書いたら区の産後ヘルパーさんの利用と、ファミリーサポートの登録、民間のベビーシッターの登録を勧められました。お金を多少払ってでもヘルパーさんをお願いするべきです。1~2時間赤ちゃんと離れるだけで大分リフレッシュになります。仮眠するのも良し、外へ出かけてコーヒーを飲んだりケーキを食べたりするも良し、満喫にこもるのも良し。自分時間を必ず作ってくださいね。

妊活・妊娠・産休
シェアする
ママコ編集部をフォローする
子育てママコミュニティ|mamaco(ママコ)

コメント